| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

パワーも付きそうです。    by MARCY

今日は晴れて暑くなりました。

が、低気圧がイサーン(東北)に居座り…

DSCF8112.jpg

天気晴朗なれど波高し

早く回復しないものでしょうか…



お昼にやって来る移動屋台

いつもはすぐにUターンして行くのですが

今日はリゾートのおばちゃん(失礼!)が呼び止め

DSCF8104_20170728155940b4a.jpg


お昼のラーメン?を頼んでいます。

便乗して、ちょっと覗いてみました。

DSCF8099.jpg





麺はクッティアオ(米の麺)の細麺

DSCF8100.jpg


あ、右は単なる野菜です。



そして、右奥がバーミー(小麦麺)

手前はクイチャップ 、から選びます。


DSCF8103_201707281559389cf.jpg

クイチャップは…うーん説明が難しい

米の平麺を巻いたような形で

ツルツルしています。

もちもちしているとも言われますが、

正直言って歯応えはそんなにありません。





スープには煮玉子やモツ

DSCF8101.jpg

写真が曇っちゃってスミマセン




他にも豚肉などをトッピング

具沢山でヴォリュームもあります。

DSCF8106.jpg

スープの味もイケますよ。




そして、お好みで入れてくれるのが

多分豚の血の塊


DSCF8108_20170728160003415.jpg

タイ語でルアッと呼ばれます。


と言っても、生臭くもなく美味しいですし、


身体に良さそうな気になりませんか?

レバーなども入っているので

健康食な感じで夏バテ防止できそうです。


これでもうちょっと野菜が多ければなー。







本日も応援のワンクリックをお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
↑ ↑ ↑
ポチッとねぇ~

| 料理・たべもの | 16:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Tuktaの料理いろいろ~   by MARCY

台風4号の影響で、天気が崩れているタオ島です。

が、波を避けて潜れるので

毎日海にも出られますし、

7月は知り合いが来る日が多く

夜も一緒にお食事に出掛けています。


歩くには少し遠いので

以前ほどは行かなくなりましたが

タイ料理ではお勧めのTuktaのメニュー

何品かご紹介します。



DSCF7458.jpg

魚のニンニク揚げ

魚本体が見えませんが…(笑)

ヨコシマサワラだったかな?

上に載っているの、ほとんどがニンニクです。

タイのニンニク、臭いが残らないので

ガッツリ食べても大丈夫ですよ。




そして、タイ風サラダヤムウンセン

具材はシーフードで頼みました。

DSCF7973.jpg

微妙な酸っぱ辛さがハマります。




さらに辛いのが、生エビの

クンチェーナンプラー


DSCF7978.jpg


トウガラシと生ニンニクのみじん切り和え

それに秘伝の?タレがかかっていて

このお店の味付けは独特です。

DSCF7979.jpg





肉系も辛いものですが、

イサーン(東北)料理ラーブです。

こちらはニンニクではなくパクチーで、

やはり料理が見えなくなっています。

DSCF7974.jpg





辛い料理の口直しに出て来る

付け合せの生野菜

DSCF7976.jpg

氷が載せられていました。

以前はここまでやらなかったのですが、

サービスが良くなったんですね。


Tuktaの料理、また他のものもご紹介するつもりです。





本日も応援のワンクリックをお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
↑ ↑ ↑
ポチッとねぇ~

| 料理・たべもの | 18:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

見た目によらず…   by MARCY 

一昨日辺りから天気が少し不安定

晴れ間も出るのですが、

時に激しいスコールも!

DSCF7904.jpg

早く安定して欲しいものです。


先日帰国中のことですが、

シャークジャーナリスト沼口麻子さん

ジンベエザメ対談の機会がありました。


その内容はともかく、

話題に出たのが、シーフード屋でのサメ料理



ということで、サムイに行った時に

チャウエンビーチロードで探してみました。

DSCF7880.jpg

こんな船の形とか



DSCF7868.jpg


店頭に敷き詰められた氷の上に

様々なシーフードが並べられています。




DSCF7869.jpg



お店は多いのですが、サメにはなかなか遭遇できず。



ようやく見付けたのが

DSCF7872.jpg

こちらの黒っぽいのと、




やや小さく白っぽい個体

DSCF7877.jpg


並んでいるバラクーダと比べると

そんなに大きくないことがわかりますね。


昔食べたことがありますが、

サメ肉は臭みがある

と言われるようなクセはありません。

淡白な白身の魚、という感じでした。


沼口さんにお聞きしたところ、

黒っぽい方はメジロザメの仲間

色の薄い方はテンジクザメの仲間では?

というお話でした。

まだ小さいから美味しいのかな?


普段はなかなか食べる機会が無いでしょうから

見つけたらトライしてみてはいかがでしょうか。

旅の思い出に!





本日も応援のワンクリックをお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
↑ ↑ ↑
ポチッとねぇ~



| 料理・たべもの | 19:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

軽く食べるなら屋台の味   by MARCY 

今日はタイ暦の新年ソンクラーン

タオでも通りでは水掛をやっていますが

もう濡れるのもいいや~、という感じで

ほとんど出歩かずにおりました。

美味しいレストラン情報の後…


こちらは簡単に食べられる物

DSCF7160.jpg

アパートから出た向かいに

小ぢんまりとオバちゃんが開いている屋台?



炭火の串焼きです。

DSCF7157.jpg




こちらはムーピンと呼ばれる豚肉 

どの部位なのか、脂がのっていて

ちょっと甘めの味付けもなかなかです。

DSCF7158.jpg




そしてタイ風ソーセージ

前にご紹介したイサーンソーセージと違い

肉を少し発酵させたネームという種類です。

DSCF7159.jpg

発酵して出る酸味がクセになります。



写真を撮り忘れましたが

これとカオニャオ(もち米)

野菜不足になるけれど、

軽く食べるのには向いています。


多分、1本10バーツ

30円ちょっとですから

リーズナブルですよね。






本日も応援のワンクリックをお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
↑ ↑ ↑
ポチッとねぇ~

| 料理・たべもの | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

煙を目指して   by MARCY

今日も雨模様のタオ島です。

どうやらマレーシアの方に低気圧が停滞

2017-04-03_TopChart_13.jpg


そのせいだと思いますが

タイ湾は雲に覆われています。

お日様を拝みたい…

04 Latest


サムイでは、コンビニばかり行っていたわけではなく

通りがかりの屋台でも食料調達


DSCF7121.jpg

道端でスゴイ勢いの煙を上げているのは

イサーン風ソーセージ

サイクロック・イサーン と呼ばれます。



DSCF7119.jpg

この数珠繋ぎの生ソーセージを

炭火で焼くのですが、

その煙と良い匂いが看板です。


真ん中にぐるっと一連

DSCF7118.jpg

その外を巻くように次の一連

と焼いていきますが

これをひっくり返すのが妙技です。


普通のソーセージと少し違って

DSCF7126.jpg

肉だけでなくお米が入っていて


少し発酵させた酸味も特徴


ご飯のおかずよりもビールに合いますよ。



1個2バーツぐらいだったかな?

見掛けたら是非買ってみて下さい。






本日も応援のワンクリックをお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
↑ ↑ ↑
ポチッとねぇ~

| 料理・たべもの | 16:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT