FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

みんなでイサーン料理 byNAOKO

最近続いておりましたダイビングもひと段落。
海況もよくお天気も暑く、暑く、更に暑くなっております、サムイ島。
みなさ~ん遊びに来てくださ~いね~。

昨日は、2日間ダイビングされたシンガポールからお越しのお客様と、
アドバンス講習中のお客様と大勢でイサーン料理を食べに行ってまいりました。
お客様とご飯
イサーン料理は、タイの東北料理。よく、スタッフの昼ごはんネタで登場します。
タイ料理屋のレストランではなかなか食べれないメニューがあります。
今回は、ちょっと変わった物を楽しんでいただこうとご案内いたしました。

定番のメニュー
脂たっぷり豚のノド肉(コームーヤーン)
パパイヤサラダ(ソムタム)
香草と鶏肉和えたもの(ラーブガイ)
軟骨揚げ(エンガイトー)

ちょっと変わったメニュー
アヒルのくちばし(パックペートー)
雷魚(プラーチョン)
ナマズフレーク揚げ(ヤムプラードゥックフー)
ホルモン入りすっぱ辛いスープ(トムセープ)

追加で、グリーンカレーとトムヤムクン

いっぱいの人数でご飯に行くといろんな種類が食べれていいですね~。
イサーン料理屋
今回は、あまり辛くしないでと言って注文したメニュー。
しか~~し!トムセープのスープだけ、言い忘れ・・・。あはは
お客様の口周りがひりひりするほど辛かったです。
「おいしいんだけど、辛い。」
その後の、トムヤムクンも、言い忘れ・・・。あはは
「食べたいんだけど、辛いからいっぱい食べれない。」

これが、タイの爆弾辛さでございます。

イサーン料理
そして、メインの雷魚の塩包み焼き
巨大で身がたっぷり!食べ応えのあるお魚です。

次の日みんなさん、トウガラシパワーでお腹の調子は大丈夫だったかしら・・・。
サムイ島は、タイの南になりますが、タイに来たら一度はイサーン料理召し上がってみてください。なかなか、日本人のお口に合うお料理となっています。

本日も応援のワンクリックありがとうございます!!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
↑ ↑ ↑
ポチッとねぇ~

| 料理・たべもの | 20:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sdssamui.blog21.fc2.com/tb.php/413-81589609

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT