PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

改装して広くなったよ!ラノ~ン  byNAOKO

今日もお天気のよいサムイ島です。
日差しが強い!でも、日陰にいると意外と涼しいです。

サムイ島の美味しいタイ料理屋で有名な「ラノーン」が、昨年のシーズン終わりにいきなり店を閉めて改装を始めました。10年より前からきっと一度も改装していなかったラノーンが昨年11月に生まれ変わりました!
店舗も増え、やはり味がおいしいから欧米人・タイの地元民から絶大な人気のお店ですので、そりゃ~~儲かりますわな~~。

前まで、調理スペースが客席のすぐ横にあったので、
油でトウガラシを炒めた時のなんともいえぬトウガラシ毒ガス的な、
吸い込むとも~大変!
息ができなくなってしまうほどむせてしまうという大変な騒ぎももうありません。笑 
(経験者は、ご存知ですね。)


そして、店内の壁も明るく広々しています。

ラノーン

ちょっと蛍光灯多くないですか?!と思うほど店内はとても明るいです。

ラノーン

ちゃんとその日の食材、魚さんや貝さんも並んでいます。

ラノーン

このケースの前までいって、この魚フライにして!とオーダーする方法もあります。

これは、キス?のようなお魚ですね。ガーリックと共に揚げてもらいました。
外はカリッと!中はふんわり白身。 特製の甘辛いタレをつけていただいきます。

ラノーン

こちらは、お馴染み中のお馴染みホーリーバジルと揚げピータンの炒め物。
「パッカパオカイヤオマー」
ラノーンのパッカパオは、がっつりガッパオの葉が上にのっていておいしいのです!

ラノーン

こちら、揚げたピータンの拡大図

ラノーン

全く癖がなくおいしくいただけますよ。
ピータン食べたことない人でも苦手な人でもこれだったらイケる!っよ!

日本人のお客様もいらっしゃるのですが、ラノーンファン本当に多いです。
サムイ島に住んでいながらもやはり定期的に行きたくなるレストランですね。

お値段も良心的で、メニューも写真入り!
観光客にも入りやすい地元レストランです。


滞在中是非ご希望がありましたら詳しく場所をお教えしまーす!

本日も応援のワンクリックをお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
↑ ↑ ↑
ポチッとねぇ~

| レストラン | 17:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sdssamui.blog21.fc2.com/tb.php/899-bf3e95ba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。